ホーム > ☆作業事例 〜スタッフ日記〜☆ > デジタル遺品について☆

デジタル遺品について☆

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年7月7日

こんにちは☆きずな屋です。

真夏のようなお天気から大雨になったりと気圧の変化が激しい毎日です・・・

九州などの大雨の被害を受けられた方は大丈夫だったでしょうか・・・

被害にあわれた方、ご家族の方、お見舞い申し上げます・・。

ここ数日の悪天候の日は、ちょっとお勉強をさかのぼり、

遺品整理や生前整理についてもう一度お勉強してみました。

近年、遺品整理や生前整理に欠かせないテーマの一つでもあるデジタル遺品。スマートフォンの普及によって、遺品の中にデータがそのままになっていたり、

大切な写真などが保存されているであろう携帯電話やパソコンが増えてきました。

遺族の方や我々がどうにかしようとむやみに触ると、ロック解除ができなくなったり

データが二度と復元できなかったりなどのトラブルも同様に増えてきております。

デジタル遺品の中に含まれる、SNSのパスワード、電子口座の手続き、銀行・証券などの

手続きと、何かと面倒な事がたくさんです。

一番は生前整理を行ううえで、こういった情報を書き記しておく事が一番です。

今の時代、生前整理の中にも、こういったデジタル機器の整理も重要視されているんですね。

もし、そういったデジタル遺品が存在する場合でも、ご相談ください。

むやみにパスワードを解除しようと触ってしまうと、ロックがかかり二度と復元できなく

なってしまいます。

携帯電話、パソコン、ハードディスクなど、なんでもご相談ください☆

 

ページの先頭へ戻る