ホーム > ☆作業事例 〜スタッフ日記〜☆ > 遺品整理のご依頼 都会によくある事例

遺品整理のご依頼 都会によくある事例

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年7月11日

こんにちは!きずな屋です。

昨日はものすごく暑い夜でした。寝苦しい夜が続いておりますが

寝ている間も、熱中症にはみなさんも気を付けてください。

きずな屋はこの暑さの中でも元気に作業しております!

先日の遺品整理のご依頼です。

まず、こちら。

生活感がものすごくありますが、都会の中ではよくあるお年寄りの一人暮らしです。

集合住宅だと近所付き合いもなく、周りにどんな人が暮らしているかもわからない

状況が当たり前です。

お部屋の中はこんなに生活感があっても、外にはわからないものです。

こういった遺品整理は、不動産管理会社や、大家さんからのご依頼が多いです。

こうして現場をみると、まったく周りとのかかわりがなかったのかなぁ・・・

とも感じます。

作業後はこちら↓

集合住宅の場合はなかなか対処も難しいのかもしれませんが、

ご近所とのかかわりは大切です。

近年では核家族化も進み、どんどん一人暮らしのお年寄りが増えてきています。

都会ではよくある状況の一つですが、だからこそまわり近所を把握しあうことは

大切だな、とこの仕事をやりながら切に感じます。

こういった状況でお困りの大家さんや不動産管理会社の方からの相談も多く、対応させて頂いております。

解決にはまだまだほど遠い現状ですね。

 

 

ページの先頭へ戻る