ホーム > ☆作業事例 〜スタッフ日記〜☆ > 団地の遺品整理

団地の遺品整理

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年7月22日

こんにちは!きずな屋です。

連日の猛暑、皆様いかがお過ごしですか?

きずな屋はありがたいことに連日ご依頼を頂き、毎日現場へ出動しております!

かなりの猛暑・・・遺品整理を行う現場は電気やガスなどが通っていない場合が多いので

密閉な空間で作業!!

現場スタッフはそれでも元気に動いております。

ブログ担当のわたくしは日々事務仕事をしており、涼しい所におりますが

熱中症になりました。

現場のスタッフとは違い、体力がないのでしょうか~~~(汗)

先日のご依頼、団地の遺品整理。

昔の団地は、風通しも良くなく、日当たりもよくないので気を抜くと湿度が高まり

カビなどの原因に。

この猛暑でカビが急激に増えてしまうこともございます。

お年寄りの一人暮らしの団地はエレベーターもなく、ごみも溜まってしまうのでしょうか・・・。

回収後はこちら↓↓

物がなくなると、一層日当たりの悪さがよくわかります。

壁がカビで覆われておりました。

熱中症対策はもちろんですが、日々の暮らしで風を通したり、エアコンで温度調節や

湿度調節はしっかりしないといけませんね・・・

こちらのご依頼の方は、日ごろあまり交流のないご家族からのご依頼でした。

お年寄りの一人暮らしの方がいらっしゃるご家族は目を光らせることも必要不可欠です。

この猛暑で、遺品整理のご依頼も増えてきております。

皆様も暑さ対策はしっかり行ってください!

 

ページの先頭へ戻る